Top > コラーゲンの副作用は? > 動物性コラーゲン(原料が牛・豚)

動物性コラーゲン(原料が牛・豚)

狂牛病(BSE)が発生してから、安全面に不安があるのが現状です。
 
最近では、牛由来の動物性コラーゲンが少なくなっていますが、
どこから抽出されたコラーゲンか、制限がなされているものかを
確認してから摂るようにしましょう。

"コラーゲン注射"にも書いていますが、
一般的なコラーゲン注射は、牛から抽出したものになりますので、
十分に注意してください。

また、副作用ではありませんが、
豚足や鶏皮などの食べ物からコラーゲンを摂る場合、
脂肪分や塩分の摂り過ぎになる可能性があるので要注意です。

それから、食物アレルギーを持っている方は、
アレルギー反応が出る恐れがあります。
3つのコラーゲンの中では、一番アレルギー反応を起こす方が多いようです。