Top > コラーゲンの種類 > 海洋性コラーゲン(マリンコラーゲン・スカールコラーゲン)

海洋性コラーゲン(マリンコラーゲン・スカールコラーゲン)

  魚の骨や皮から抽出したコラーゲンをマリンコラーゲン抽出の方法
  マリンコラーゲンと言います。

  魚から抽出したものは、植物性同様に
  吸収性も優れているので、胃腸に負担がかかりくいです。

  熱には弱いですが、アレルギーが少なく、
  臭みも少ない
です。

  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  抽出元 : 魚の骨・皮
  純度 : 高い
  におい : 少ない
  熱 : 弱い
  吸収・消化 : されやすい
  カロリー : 低め

  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


そして、海洋性コラーゲンの中でも、
魚の鱗から抽出したコラーゲンをスカールコラーゲンと言います。
スカールコラーゲン抽出の方法

細胞を活性化してくれるキチン・キトサン・グルコサミンも
含まれている
コラーゲンです。
吸収されやすい低分子なので、
肌や体に浸透しやすいと言われています。

また、においが少なく、消化しやすい上に、
他のコラーゲンよりも分解しやすいというメリットがあります。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

抽出元 : 魚の鱗
含有物 : キチン、キトサン、グルコサミン
純度 : 高い
におい : 少ない
熱 : 弱い
吸収・消化 : されやすい
カロリー : 低め

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


コラーゲンドリンクの多くは、海洋性コラーゲンです。
マリンコラーゲン・スカールコラーゲンのどちらも
脂肪がほとんどないので、カロリーを気にせずに摂取できます