Top > コラーゲンの種類 > 動物性コラーゲン(アニマルコラーゲン)

動物性コラーゲン(アニマルコラーゲン)

牛・豚・鶏のタンパク質から抽出されるコラーゲン

昔は牛のものが多かったのですが、
狂牛病の影響があった為、現在は豚や鶏などが多いようです。動物性コラーゲンの抽出方法

それから脂質やカルシウムなどが含まれているので、
純度が低く、独特の臭みがあります。

また、吸収されにくく消化しにくいので、
胃腸に負担がかかりやすいという点もあります。

アレルギー体質の方は控えた方がよさそうですが、
熱に強いので加工しやすいというメリットがあります。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

抽出元 : 牛、豚、鶏
含有物 : 脂質、カルシウム
純度 : 低い
におい : あり
熱 : 強い
吸収・消化 : されにくい
カロリー : 高め

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*