トップページ > コラーゲンを上手に摂ろう! >  多めに摂ると効果もアップ?

多めに摂ると効果もアップ?

コラーゲンがお肌や体にいいなら、
毎日もっとたくさん摂って、もっとよくなりたい!
と思う方がいらっしゃるかもしれません。。。
でも、多めに摂っても効果まで比例するものでしょうか・・・?!

コラーゲン摂取量=美容効果、は×!

コラーゲンの1日の理想の摂取量(5~10g)以上の量を
摂ったとしても、特に大きな副作用はないと言われています。

ただ、コラーゲンを多く摂ることによって
効果もさらにアップするということはありません!

実は、摂り過ぎたコラーゲンは
体外に排出されるようになっている
んです。
それはもったいないですよね・・・。

また、肝臓がコラーゲンを分解する働きがあり、
多く摂ったコラーゲンを肝臓が分解しようとフル稼働するので、
肝臓に負担をかけてしまったり
体内のバランスを崩してしまう場合もあるので
目安の量を摂るように心がけましょう!

特に、ドリンクやサプリからではなく
食事からコラーゲンをたくさん摂りたい!
という場合も要注意!

コラーゲンが含まれている食べ物や料理は、
脂質や糖質などコラーゲン以外の成分も含まれているので、
多く食べることにより、コラーゲンだけではなく
脂質や糖質も一緒に摂取してしまっていることを
忘れないでくださいね!

そのためにも、過剰摂取は避けましょう

このページのトップへ↑